クレーン 車 事故 今日。 クレーン関連事故・災害事例

車 今日 クレーン 事故

👆 わたしは実際、そのように考えて日々働いています。 自分も25tラフター乗ってます。 合図をされる前にフックを巻いてみたり、予想して勝手にクレーンを動かしたり… 朝イチに職人が急がしてくるのも、テンパってしまう原因のひとつです。

12
ましてや吊っていたのが長さ4メートルの長尺物です。 4月18日午後1時45分ごろ、愛知県北名古屋市沖村東ノ郷の廃業したパチンコ店で、解体作業中のクレーン車が転倒し、敷地内のトラックを押しつぶすなどした。
車 今日 クレーン 事故

♻ 狭い道へ侵入するときや曲がるとき、当たらない「だろう」ではなく、当たる「かもしれない」と考え、運転席を降りて一旦、確認するのです。 近年、工事の大型化。

1
事故の原因は調査中ですが、現場では地盤の改良工事が行われていた模様です。
車 今日 クレーン 事故

🤞 市下水道課によると、クレーンは一文字終末処理場(新港町2丁目)の地下に3600立方メートルの雨水調整槽を設置する工事の事前調査中だった。

「毎日、違う作業、違う職人、違う現場での仕事の中で事故はつきもの…けれど、事故は起こしたくないしそのために必要なことが知りたい」 このような、お悩みにお答えします。
車 今日 クレーン 事故

😁 信頼性は、わりとあるかと思います。

7
9tの物吊って倒れたとありましたが、9tだと作業半径約8mが限界ですよ。
車 今日 クレーン 事故

☯ に 加藤かずひろ より• 地震のようだった。 まるで 自分が事故を起こしたかのように、他のオペさんの事故事例について深く考えましょう。

10
・危ないと思ったら一声かけておく もしかしたらこのタイルの上にクレーンを乗せると割れるかも ・自信がない場合は、周囲の人間に見てもらいながら行う バック時など ・取扱説明書をよく読んでおく ・怖いときは止まる 玉掛けが怪しいとき、こちらが優先道路だが視界が悪いとき ・トラックの荷台のアオリは極力開けてもらう ・周囲のぶつかりそうなものは、事前にどかしてもらう ・したことのない作業で、危険だと感じたときは会社の人間に電話で聞く ・合図を復唱する 日頃から意識すべきことはたくさんありますが、すべて自分のためです。
車 今日 クレーン 事故

♥ ・「だろう運転」ではなく「かもしれない」運転 ・逃げ道は確実に用意する ・【事故だけは絶対に起こさない】と、強い考えを持つ ・取扱説明書はよく読んでおく ・他のオペさんの事故事例について、自分ゴトとして捉え、深く考える ・テンパってしまう理由は「経験がないことだから」 ・分からないことは素直に人に聞く クレーンオペレーターは毎日、事故と隣り合わせで働いています。 多様化により、更には作業員の高齢化・熟練工不足とも相まった労働災害の増加が問題になている。 あのとき、わたしも含めてみなさまかなりテンパりましたよね? アレはまさに「経験がないことだから」です。

7
引用の下に、元記事へのリンクを張っております。