さっちゃん 歌 怖い。 サッちゃん

怖い さっちゃん 歌

💋 この件に関して作詞家の阪田寛夫は「 近所の少女(さっちゃん)のことを歌詞にした」とキッパリ断言。

8
さっちゃんは着用していた着物を脱いで置いていったのでしょうか? 何故着物を脱がなくてはいけなかったのでしょうか? そして悲しいの意味とは? 都市伝説によればさっちゃんは死亡し、 お気に入りの洋服を脱がされ死に装束にされてしまった・・・だから洋服を取りに来ることもできずに悲しいのだそうです。
怖い さっちゃん 歌

⚑ 最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。 それが 「さっちゃんの呪い」です。

1
さっちゃんの悲劇に胸を痛め、成仏するように願う気持ちがあれば、さっちゃんは夜中に現れたりしません。 一人の子がしゃがんで顔を伏せ、その周りを手をつないだ子供たちが輪になってくるくる回りながら歌う。
怖い さっちゃん 歌

🙂 だからおまえの足をもらいにいくよ。 「さっちゃん」都市伝説がまさかの映像化!?歌詞を超えたトンデモ展開? 広い「世の中」色々なことがあるもので、都市伝説を 映像化した作品というのは度々見かける。

1
そして居眠り運転トラックに巻き込まれたのでしょうか。
怖い さっちゃん 歌

✇ この部分の歌詞に「あの世」を結びつけて解釈する都市伝説も多く、この歌の独特の不気味さを醸し出している。 仮にサッちゃんだとして、事故当時14歳(中学2年生ほど)なわけですから、数年後、そしてクラスメートだとすると高校生と考えるのが妥当でしょう。 中には「歌詞は10番まである」といったものまで噂されており、誰が考えたのか恐ろしい歌詞がずらずらと並んでいることもあります。

7
さっちゃんの4番目を歌った子の結末 上述したさっちゃんの事故を歌にした小学生がいたそうです。
怖い さっちゃん 歌

👎 確かにそのとおり。 とおりゃんせ、かごめかごめ、そしてサッちゃん・・・飛び交う都市伝説 『』や『』と並び、『サッちゃん』は日本の童謡ミステリーの代名詞的存在だ。 「さっちゃん」は歌詞の中で死んでいた!? 日本人なら知っていて当たり前と思われるほど有名な「 さっちゃん」。

14
また、それより何年か経った頃に実現された阿川佐和子と阪田寛夫の雑誌対談でも、やはりあの童謡のモデルは 阿川氏で間違いないとお墨付きを貰っている。 33,964件のビュー• 元々はNHKのラジオ「 うたのおばさん」で発表された曲が、子ども向けの童謡として歌われて来たものです。
怖い さっちゃん 歌

😚 恨みに思う行為を行わなければ、やましいことはないのですから。

12
という解釈になります。 この歌は3番までの歌として知られていますが実は4番があるのです。