おぼつかない 例文。 「おぼつかない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

例文 おぼつかない

✍ また『踊る大ソウル線』内では おぼつかない包丁裁きを披露し料理の不得意さを露呈した。 important;border-color: 9575cd! ・両下肢の筋力を付けることができる。

important;--ex-color-contrast:var --ex-color-light-contrast, fff! 先日、前任の江川からご連絡しましたとおり、今後は私が業務を引き継ぐことになりました。
例文 おぼつかない

🖕 ・今までのように意欲的な毎日を送りたい。 そして、古典では、恋愛におけるシーンでも 「覚束無い」は好んで使用されます。

13
【例文】• 残された 3 を検討しようにも、折から海軍本部をヴィシーへ引越している最中で連絡も おぼつかない。 important;border-color: b9f6ca! こちらは、より「覚束ない」に近い言葉と言えるでしょう。
例文 おぼつかない

👉 7 疎遠で相手のようすがわからない。 important;caret-color:transparent! といった意味もあります。 コーナーポストに立てるが、足が おぼつかない。

8
important;border-color: dcedc8! 心もとない。
例文 おぼつかない

🙄 もどかしい。 よろしくお願いいたします。

3
important;border-color: 42a5f5! important;border-color: 64b5f6! important;--ex-color-shade:var --ion-color-success-shade, 269f42! important;--ex-color-contrast:var --ex-color-info-contrast, fff! 「時代や違いはべらん。 important;border-color: 7e57c2! important;border-color: 00e5ff! 大きく分けると、大体4つのグループになります。
例文 おぼつかない

🖖 important;--ex-color-base-rgb:var --ex-color-dark-rgb,52,58,64! important;border-color: 1565c0! 勤勉でなければ、成功は おぼつかない。

4
important;--ex-color-contrast-rgb:var --ex-color-primary-contrast-rgb,255,255,255! important;border-color: 0d47a1! important;--ex-color-contrast:var --ex-color-warning-contrast, fff! そういった言葉が由来の「おぼつかない」は、一語の形容詞であります。 社内会議での承認も得られましたので、 改めてご挨拶かたがた高橋様とお目にかかりたく存じます。
例文 おぼつかない

☘ important;border-color: e040fb! もし、お時間が可能でしたら来週~再来週あたりに伺えたらと考えております。 important;border-color: ec407a! 覚束ない(おぼつかない)の意味とは? 覚束ない(おぼつかない)の意味は大きく分けるとこのようになります。

6
important;border-color: 4caf50! 多大な迷惑をかけてしまった場合にこちらを使うのは反省の色がそこまで強く見えず、本当に反省しているのかな?と思われてしまうことも。
例文 おぼつかない

☣ 「おぼ」の語源は、 「おぼろげ 朧げ 」からきており、はっきりしないという意味があります。 important;border-color: ede7f6! 気がかりだ。

「覚束無い」という言葉そのもののように、類語や言い換えも微妙にリンクし合いながら 「覚束無い」の輪郭をなぞっています。 important;--ex-color-contrast-rgb:var --ex-color-success-contrast-rgb,255,255,255! 1 物事の成り行きが疑わしい。
例文 おぼつかない

☝ important;border-color: e1bee7! 4 はっきり見えないで、ぼんやりとしている。 important;border-color: aed581! important;border-color: 1b5e20! important;border-color: 9c27b0! しかし、漢字表記は「覚束無い」ですので、漢字表記があとから当て字でそのようになったということです。

語幹の「おぼ」は、 「朧げ(おぼろげ)」と同じで 「はっきりしない」といった様子をしめします。 以下のような意味を持ちます。