ワイ モバイル プラン。 ワイモバイルのスマホベーシックプランも2020年7月から変わる。UQに続き対抗開始。変更点は?

プラン ワイ モバイル

🖐 ケータイベーシックプランSS 「 ケータイベーシックプランSS」 は、スマートフォンではなくガラパゴスケータイを利用する方を対象としたプランで、 月々の料金は934円、通話のみのプランとなっています。 iPhoneが対応しているSIMサイズは「ナノ」といったように、流用するスマホの対応SIMサイズを事前に確認しておきましょう。

SIM追加は3枚まで 1つの親回線に対し、 SIMカードを追加できるのは3枚までです。 注意点として、「データ増量オプション」「新規割」「おうち割 光セット」「おうち割 でんきセット」「家族割引サービス」は適用できません。
プラン ワイ モバイル

🐲 人気オークションサイト「ヤフオク!」なども制限なしで利用可能。 また、おうち割光セット(A)を利用する人で、プランS以外の利用者の場合、割引金額がスマホベーシックプランの場合、一律で500円引きになってしまうため、割引効果(特にプランM)は薄くなります。 最安のSimply 603SIであれば、月額1,327円で利用することができます。

通常のLIBMOの公式ページからの申込みでは適用されない特別キャンペーンで、 以下のLIBMO特設サイトからの申込みで適用されるようになります。
プラン ワイ モバイル

😇 現在選べるのは一括払いか24回払い、36回払いのいずれかです。 ワイモバイルでかけ放題を使うメリット ワイモバイルのかけ放題を利用するメリットを簡単に紹介します。

10
スマホベーシックプランの通話料について スマホベーシックプランは 全てのプランで国内通話が10分間無料で利用できます。 動作保証がされていない端末だと、ワイモバイルのSIMを使っても、正常に通信や動作をしない可能性が高いです。
プラン ワイ モバイル

🤐 ・ データ増量無料キャンペーン2 新規契約または乗り換えで月間のデータ量が1年間無料で増量される。 節約モードがないのは変わりませんが、データ容量を使い切っても容量追加をすることがなくなるのは嬉しい事。 また、ワイモバイルではスーパーだれとでも定額をオプションで付ければ時間無制限のかけ放題が使えるのですが、UQモバイルでは同じようなオプションが提供されていません。

まとめると、スマホベーシックプランまたはデータベーシックプランに加入している場合、他の端末でもデータをシェアできるプランがシェアプランということになります。
プラン ワイ モバイル

☝ ワイモバイルは時間無制限で定額通話が使える数少ない格安SIMの1つなので、貴重な存在です。

ワイモバイルの対応端末であれば、現在お持ちの端末でそのまま使うことができます。 これからワイモバイルでの契約を検討している方はスマホプラン診断を行って、契約後のギャップを無くしていきましょう。
プラン ワイ モバイル

😜 どちらも低速通信ですが、制限後の速度でそのまま使うならUQモバイルが若干快適に利用できる可能性があります。

7
シェアプランとは? 引用: シェアプランとはスマホベーシックプランまたはデータベーシックプランに加入している方が対象になるプランで、契約しているデータ通信量を分け合うことができるプランになります。 そしてプランを選択すると、端末価格・事務手数料・割引などを考慮した価格が表示されます。
プラン ワイ モバイル

🌭 ・通話以外の用途において利用する通信。 使用できる高速データ通信容量は月々7GBとなっています。

19
端末セットでの乗り換えを期待している人には、 落とし穴になります。
プラン ワイ モバイル

😈 新規割 新規割はワイモバイルを新規加入・乗り換えで契約した方が対象のキャンペーンで、 契約月の翌月から6ヶ月間、月額料金が700円割引になるキャンペーンになります。 10分かけ放題• データベーシックプランL 「データベーシックプランL」は「データベーシックプランS」より高速データ通信量が増えているプランで 月々3,696円、7GBまで高速通信が可能なプランになります。

17
しかし、これはSMSのやり取りをするための番号です。
プラン ワイ モバイル

🖐 mobileの「シンプル20」とUQモバイルの「スマホプランV」はどっちがお得なの? 総務省の携帯電話料金の引き下げをめぐり、Y! 変更したい料金プランを選択したら、お手続き内容をあとで確認したい方法をタップして選択します。 また、UQモバイルもかけ放題セットの「おしゃべりプラン」を提供していますが、おしゃべりプランのかけ放題時間は1回あたり5分以内と短めです。 スーパーだれとでも定額プランは毎月1,000円の定額利用のため、毎月 10分を超える通話を25分以上するのであれば、スーパーだれとでも定額を契約しておいた方が良いということです。

5
親回線は最大1Mbpsで使えますが、子回線は最大128kbpsに制限されますので注意してください。 SMS機能はついていますので、LINEの登録などは可能です。