沖縄 天気 レーダー。 沖縄県の天気

天気 レーダー 沖縄

💢 沿岸の海域は、先島諸島ではしけており、沖縄本島地方と大東島地方では波が高くなっています。 16日夜遅くまで強風に注意してください。

気象レーダーによる5分毎の降水強度分布観測と、降水ナウキャストによる5分毎の60分先までの降水強度分布予測を連続的に表示しています。
天気 レーダー 沖縄

⚐ 沿岸の海域では、波が高いでしょう。

14
沖縄本島地方の沿岸の海域では波が高くなっており、波の高い状態は17日にかけて続く見込みです。
天気 レーダー 沖縄

😝 海上や海岸付近では高波に注意してください。 しけや波の高い状態は17日にかけて続く見込みです。

18
活動度3は、「やや激しい雷」で、落雷があることを意味します。
天気 レーダー 沖縄

😙 石垣島地方では北東の風が強く吹いています。

9
このため、発生確度1以上の地域では、見逃しが少ない反面、予測の適中率は1~7%程度と低くなります。
天気 レーダー 沖縄

🍀 宮古島地方の沿岸の海域ではしけており、しけや波の高い状態は17日にかけて続く見込みです。 沖縄戦後1972年までアメリカの占領統治下におかれた。 強風に注意してください。

太平洋戦争(大東亜戦争)では米軍が空爆と艦砲射撃の後に上陸し、『「唯一の地上戦」と呼ばれる』沖縄戦が県民を巻き込んで行われ、多数の犠牲者を軍民より出した。
天気 レーダー 沖縄

👎 明治時代より日本に編入される。

7
気候で詳述するが一般にはおおよそ亜熱帯とされる気候であり、一部は熱帯に属する。
天気 レーダー 沖縄

😙 海上や海岸付近では、17日にかけて高波に注意してください。

17
竜巻発生確度ナウキャストについて 発生確度2となった地域で、竜巻などの激しい突風が発生する可能性(予測の適中率)は7~14%程度です。