琉球 あさがお。 オーシャンブルー

あさがお 琉球

👉 ・翌年は10号鉢に植え替えることをお勧めします。

ただし、冬越ししなければ枯死のリスクが高まりますので、霜よけなど、 冬場の管理には気をつけてください。
あさがお 琉球

🔥 では、ツルを整理する時、土にも差してみますね。 寒さには耐えるのでこちら四国ではいたるところで野生化しています。

5
鉢植えにする場合はとにかく大きな鉢で植えます。 こうすることで、枝数と葉を増やし、グリーンカーテンとして夏の暑い日差しを遮ることができるようになります。
あさがお 琉球

🙂 通常、一年目は夏に花が見られることは少なく、だいたい9月頃からの開花です。

7
もし可能であれば試しに一つ、朝顔の花の付け根を分解してみてください。
あさがお 琉球

😘 グリーンカーテン用とお考えくださいませ。 通常苗から育てると株が充実してからしか開花しないので開花が秋になってしまうこともある琉球朝顔ですが、年越し株はスタートから丈夫なつるが出るので、6月ごろから11月まで長く花が咲きます。

1
ここで大事なのは土よりも、「植える場所」です。 由来は不明だがそれこそケープタウンなどの外国産のノアサガオなのかもしれない。
あさがお 琉球

🤝 一か所に2~3粒種をまき、双葉が出たら鉢は6~8号に1本。

6
花時期は特に乾きやすいので注意しましょう。 リュウキュウアサガオは、緑のカーテンにも人気です ・緑のカーテンに最適 とても大きい葉は、ハートの形をしていて、可愛らしいですが、 日除けに適しているので、近年、緑のカーテンにおすすめです。
あさがお 琉球

♨ 種からでもまだ間に合います。 耐寒温度は0度まで。

西洋朝顔の種は、春先に、苗は5月ごろに園芸店やホームセンターなどで出回ります。 つるもあまり大きくは伸びないのも特徴です。