山にまつわる怖い話 雷鳥。 山 マタギ 怖い話

雷鳥 山にまつわる怖い話

☯ 途中、直径5cm程もあるワイヤーを見つけ、登山道であると確信して登山を続け、無事五色山に至り、そこから引き返してきたのだが… 下山中、トレース上を歩いていたはずが、何時からか再びルートを見失い、登山道のルートマーカーも見つからず、歩いて降りるのが困難な場所に出てしまった。 別府の鶴見岳で拾った高級めがね 数年前の冬の登山で 登山口に張り紙がありました 珍しく高齢者が行方不明者になって ました その写真にはメガネ姿の老人がありました べつに気にしなく登ってると 中腹に休憩場所があり 一休みしてました するとメガネを発見したんです 下山したら とどけようと 高い木の股においたんです 約2メートるくらい そして下山 すると メガネが無いんです そこに 誰かが見てないと絶対にわからないはず 変だなとおもいつつもそのまま下山 すると後ろにもう一人おりてくるんですよ 約百メートルくらい そこは昼間でも薄暗いんです わたしは怖くないのですが 張り紙のおじいさんが気になって かけ足で降りました 降りてメガネをもう一度かくにんしました すると間違いなくあのメガネでした そして後から降りて来ていたひとは 道をはずれたのか 来ませんでした 鶴見岳は霊山と聞いていたので 納得ですが この山 二度とのぼりません 2012年1月 月 火 水 木 金 土 日 2 3 8 9 12 13 20 25 30 31 人気記事• そのナンバープレートは仙台の物であったそうだ… : : : 本当にあった怖い話ww ちなみに3番は今日の話で、半ばは冗談。

8
カラフルなスモックの如き制服に、お揃いの帽子。
雷鳥 山にまつわる怖い話

⚡ 標高1500mにある某所に住み込みで働くY子さんは、日課となった犬の散歩をしていた。 彼は金輪際、その山道には近寄らないことにしたそうだ。 ありがとうございます。

18
そうこうするうちに、カクレ滝手前のガレ場まで来てしまった。 201件のビュー• 563件のビュー• ご了解の上ご視聴ください。
雷鳥 山にまつわる怖い話

😔 <内容> 1. 日本の猟師・マタギに伝わる話や山にまつわる不思議な話を集めてみました。

1
前々からその沼では子どもの水難事故が多発しており、これはもう埋めてしまおうと いうことに決まったのだという。 古い記事はここから。
雷鳥 山にまつわる怖い話

⌚ 目元は見えなかったが、口元は怒りに歪んでいるのが分かった。 2016年 5月 12日• なぜか夕刻にしか現れないのが気にはなったが。

16
普段から山に行く人、これから山へ行こうと計画している人、ちょっと考えてみて。
雷鳥 山にまつわる怖い話

💓 467件のビュー• 無事、温泉岳山頂を踏み、金精峠へと自分達の踏み跡を辿っていたはずが、いつからか踏み跡が無くなり、樹木や笹が深くなっていき、這う這うの体でたどり着いたのは、なぜか石楠花平。 337件のビュー• 2016年 5月 12日• 303件のビュー• 素人の老け声・鼻声・ガラガラ声朗読ですが、よろしければ暇つぶしにでも、お聴きください。

11
Kさんは何故か皆に避けられていて、いつも一人用のテントで過ごしていたらしい。 起伏の激しい峠に差しかかった所で、いきなりハンドルが取られて車が横に流れた。
雷鳥 山にまつわる怖い話

👉 2016年 12月 16日• ~~~~~~~~~~~~~ 2.消える登山道 とある残雪期の話。

まさか、今でも、山の中を彷徨い歩いているのだろうか。
雷鳥 山にまつわる怖い話

😚 あれだけハッキリ聞こえていた歓声も、全く聞こえない。

14
もう何も出ないだろうと、高をくくっていたせいもある。 2016年 5月 12日• 211件のビュー• ご了解の上ご視聴ください。